« 来年の今頃には無数の残骸が? | トップページ | 限られた時間の中で-フォーラム"vs"ココログIII »

2004.02.07

むかしはものをおもはざりけり

の続きですが。

「書きたいこと」もないのにツールを使うことそのものを目的にするな、ってことは、...まぁ、何だな、身の丈に応じた楽しみ方(ネガティブなニュアンスで)にしとけ、ってことだな、つまるところ。
(このあと「かもめのジョナサン」の一節を引用しようとしてやっぱりヤメる)

実際、ROMに徹していても楽しめないわけじゃない。それどころか"安全安心に楽しめる唯一の方法"と言えるかもしれない。トラップ踏まなければですけど(笑)

『一歩前に出る勇気があれば きっと何かがはじまる』
AIR DOの機体にペイントしてある言葉ですが。

心配事の始まりでもあるぜ、と(^^;

|

« 来年の今頃には無数の残骸が? | トップページ | 限られた時間の中で-フォーラム"vs"ココログIII »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2663/173612

この記事へのトラックバック一覧です: むかしはものをおもはざりけり:

« 来年の今頃には無数の残骸が? | トップページ | 限られた時間の中で-フォーラム"vs"ココログIII »