« 楽しもうと思うなら、覚悟が必要。 | トップページ | 憧れることはあるけれど »

2005.08.17

いつも心にリミッターを


ネットにかける時間とともに、かける情熱についても。

前にも書きましたが、元々は「余暇の一部分」のはずですよね?と。
燃え上がるにしろ燃え尽きるにしろ、それを踏み越えたか忘れてしまったゆえの帰結ではないのかなと思うこと多々。
ついついハマってしまう、あるいは逃げられなくなる(笑)、というのもまた至極自然な流れなのが難しいところですが...

やはり「楽しむ」ところで止めておくものではないかと改めて思ったりするのです。
(もっとも、楽しむ、といっても「ただおもしろおかしく」から「議論を楽しむ」まで千差万別なので・・・『最大公約数』をとろうにもとれなくて「楽しい以前でモメて疲れてしまう」ことにもなるわけですが)


警告:あなたが極端な無邪気または本気で"ネットする"ことは、あなたの実生活に及ぼすかもしれないリスクの危険性を高めます。

考え方はいろいろでしょうし、
まぁ『"ウェブコンテンツ"という"いまどきのもの"』ですから、
製造現場のような<安全第一>という考え方よりは(成功した)ベンチャーの言うような<リスクを取らざる者生きるべからず>という考えの方がお似合いなのかも知れませんがね...


#もちろんビジネス絡みや研究対象でやっておられる方々はこの話の対象外ですので。一生懸命取り組んでくださいませ。

|

« 楽しもうと思うなら、覚悟が必要。 | トップページ | 憧れることはあるけれど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2663/5519847

この記事へのトラックバック一覧です: いつも心にリミッターを:

« 楽しもうと思うなら、覚悟が必要。 | トップページ | 憧れることはあるけれど »