« ブログが「簡易」ではなくなりつつあるらしい。 | トップページ | それより、あたらしい遊び場を。 »

2006.01.24

追憶のブログ

いつもの巡回が済んでふと空いた時間に思い出すことがある。

いくつかは宣言とともに消えてしまった。
いくつかは移転先を追いかけなかった。
いくつかはやはり更新が止まったままでそこに在る。

今はどうしているのでしょう。
伝えるすべもないけれど。


いつか更新を止めたあとで、
あるいは消したあとで、

ここは誰かにふと思い出してもらえるでしょうか。
知るすべはないけれど。

「ブログする」ことからの離脱が"ハッピー・リタイア"ではなかったとしたら、そんな妄想を支えにして生きてゆきそうな気がする。
・・・願わくば、スパッと明るくやめられる日が来ることを。

|

« ブログが「簡易」ではなくなりつつあるらしい。 | トップページ | それより、あたらしい遊び場を。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2663/8324074

この記事へのトラックバック一覧です: 追憶のブログ:

« ブログが「簡易」ではなくなりつつあるらしい。 | トップページ | それより、あたらしい遊び場を。 »