« 早期発見・早期駆除?-ITの中心で、スローライフをさけんでもII | トップページ | 炎上こえてかがやけますか »

2006.08.19

Can we see the rainbow?

一人は万人のために
万人は一人のために

というのは協同組合方面でよく出てくる標語ですが。


「一人で万人に向けて、万人が一人に向けて」と改変してみるとブログそのものだなと思ったり。

前段は言うに及ばず。
後段はまぁ、スクラムと言うんですかイナゴと言うんですか、書き込みの実人数は少ないかもしれないので"万人"ではないかもしれませんが、"炎上"時には見た目そういう状態になるわけで。

ひとりひとりに出来ることはちいさ』くても、
心をつなぎ合えば『You can see the rainbow♪』とコープでは歌い上げるわけですが(*)、

リンクをつなぎあって見えてくるのは……
虹でしょうか?闇でしょうか?


(*)店内でたまに流れる(オリジナルソングらしい)歌の一節。震災直後はちょっと泣けました。 例によって著作権問題がこわいのでリンクなし(そもそもコープこうべサイトでは歌詞みつからず)。

|

« 早期発見・早期駆除?-ITの中心で、スローライフをさけんでもII | トップページ | 炎上こえてかがやけますか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2663/11514301

この記事へのトラックバック一覧です: Can we see the rainbow?:

« 早期発見・早期駆除?-ITの中心で、スローライフをさけんでもII | トップページ | 炎上こえてかがやけますか »