« 「仕事のネット」と「趣味のネット」 | トップページ | 散り際に希望をつないで »

2007.01.24

いがみ合い

304 Not Modified: Google のライバルは Yahoo! ではなかったを読んでいわゆる"脊髄反射"で感じたこと。
本論とは違うのでトラックバックせずに。



マスコミはネットに対して Win-Lose の戦略を取っているように思えるところがある。要するに、自分が勝つためには相手が負けなければならないと考えているのではないだろうか、と。

マスコミはネットのイメージを下げようとしているのではないか。

これ、主客反転させても成り立ちますよね?
ネット界で「マスミ」という表現は珍しくないですし。

まぁ、ネットサービス業者がそう思っているということではない(と思う)ので、正確には『ネットユーザーはマスコミに~』ということですけれども。


一方向じゃない、いがみ合い。お互い様。

関連:大して変わりばえのないもう一つの世界(2006.04)


不幸といえば不幸ですが……
とりあえず「いつかお互いの良さを補完しあって」などというのはまさに道徳の教科書であって現実には絶対ありえないので、部分的に歩み寄りもしくは利用できるところは利用しつつも基本的には対立関係が続くのかなと思います。
マスコミ=お上、といいきれないかもしれませんが、
「お上」vs「下々の民」の構図に持っていかれると(この国では)こっち側に勝ち目は無けれど、さりとて完全制圧も無理そうですし。

|

« 「仕事のネット」と「趣味のネット」 | トップページ | 散り際に希望をつないで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2663/13636696

この記事へのトラックバック一覧です: いがみ合い:

« 「仕事のネット」と「趣味のネット」 | トップページ | 散り際に希望をつないで »