« 「うざい」日本、のブログ | トップページ | Google単位換算(度量衡換算)についてのメモ »

2007.02.08

Google通貨換算についてのメモ

公式説明では「1000 円を米ドルに」のような表記ですが
通貨の3文字略号を知っていればたとえば「 1050JPY to EUR 」(小文字でも可)のように「[換算元単位記号] to(またはin) [換算先単位記号]」にしたほうがIMEの切り替えの必要が無くてスムーズ。
度量衡換算についても同様)

略号の主だったところでは
JPY=日本円( yen でも可)
KRW=韓国ウォン
TWD=台湾ドル
RMB=中国人民元
HKD=香港ドル
THB=タイバーツ
EUR=ユーロ( euro でも可)
GBP=英ポンド
USD=米ドル
などなど。

ついでに:
通貨略号一覧はISO 4217 - Wikipediaに詳しいです。
(全部が全部Googleで換算出来る訳ではないと思いますが)

|

« 「うざい」日本、のブログ | トップページ | Google単位換算(度量衡換算)についてのメモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2663/13839925

この記事へのトラックバック一覧です: Google通貨換算についてのメモ:

« 「うざい」日本、のブログ | トップページ | Google単位換算(度量衡換算)についてのメモ »