« 「宙ぶらりん」の楽しみ | トップページ | (無題) »

2007.04.29

CRM - Communication Resource Management

直接のきっかけは 『半径ワンクリック』を広げてみよう ひとりごと/ウェブリブログ を読んで。

気持ちは分かるし興味は尽きねど・・・

半径ワンクリックを拡げることのたったひとつの阻害要因:「書くこと」。
もとい、「書くか止めるか画面の前で考え込むこと」(私の場合)。

実際、もう、読むために使っている時間って、現状の巡回範囲ですでに飽和していないですか?
だとすると書く(書こうとする)ことに時間を使わずにその分のリソースを読むことに振り向ける、しかない。

……ことは単一のツール(たとえばブログ)における読み書き(の配分)にとどまらず、

コミュニケーションツール(サービス)は数多あって(しかも増え続けて)、そのどれが成長するか(残るか)なんて分からない以上「とりあえず何でも手を出しておく」のは確かに一理あるかもしれないですが、
リソースを散逸させてしまって個々への関与が薄いままでは結局「(もとから期待値としてはたいして大きくない)そこで本来得られるかもしれないなにか」をすべてにおいて得られない結果になるのではないでしょうか。


興味の対象は増え続ける、回線速度のストレスはなくなった、
しかしインプットアウトプット全部ひっくるめて(余暇に使える時間で)処理できるデータ量は無限ではないはずで。

"自分にとって良質な"コミュニケーションを得るためには(なんでもかんでも手を出すんじゃなくて)効率的/効果的な(と自分が信ずる)リソース・マネジメントを考えたほうがいいかもしれません。
それぞれへの時間あるいは思い入れの配分というか管理というか。


※本来CRMとは[Cockpit(or Crew/Corporate) Resource Management]の略で、
[安全で効率的な運航を達成するために全ての利用可能なリソースを活用すること]と定義されている、
「Cockpit(or機内/社内)で得られる利用可能な全てのリソース(人、機器、情報等)を有効かつ効果的に活用し、メンバーの力を結集してチームの業務遂行能力を向上させる」という、航空業界から始まった取り組みのこと。

|

« 「宙ぶらりん」の楽しみ | トップページ | (無題) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2663/14878918

この記事へのトラックバック一覧です: CRM - Communication Resource Management:

» [ネット]CRM - Communication Resource Management - CONCORDE [明日は明日の風が吹く]
 私の書いた「『半径ワンクリック』を広げてみよう」への言及記事……ってトラックバックはされていないっぽい(笑)。  さて、時間が有限であり、読み書き出来るリソースが決まってしまっている以上、色々な物に手を出すのはかえって薄くなってしまうのではないか? 寧ろ... [続きを読む]

受信: 2007.04.29 23:22

« 「宙ぶらりん」の楽しみ | トップページ | (無題) »