« 電子は紙より燃えやすい。 | トップページ | 良くも悪くも瞬間風速 »

2007.09.05

文句の深層

『アマチュア』の綴りが[amateur]であることを、
304 Not Modified: アマチュア意識の固定リンクURLで知りました。
ひとつ勉強になりました。

さて。

ここは、インターネット。
誰もが情報を発信できる場。
理想を、相手に求める場所じゃない。
「そこは違う」「私ならこうするのに」 そう思ったら、自分でやればいい。
そして、それができる場所だ。

正論、なんですけどね。

自分がやってもね、伝わらないんですよ。
少なくとも、あなたほどには。


発端?である個人ニュースサイトの公平性(はてな匿名ダイアリー)に、

これがごくマイナーなサイトだったら、(中略)誰も何も言わないだろう。

とありますが、
人気が出たら文句も来ちゃって、というときの文句の深層は、
「その論旨や書き方やスタイルが多くの共感を得たりありがたがられたりする」、そのことに対しての悔しさ腹立たしさ、であったりするのかもしれません。
そういう意味では相手(管理人)に文句をつけるのは確かに筋違いだろうと思うのです。異議をとなえるべきはそれに共感したりありがたがったりする(向こうの)読者に対して、だろうと。

とは思うのですけどね……。


声(影響力)の大きいあなたから伝えてほしいことがあるんだ(だって私がいくら書けども伝わり、どころか見られもしない現実があるのだから)、という願いも「文句」には込められていたりするのかもしれません。

つまり、わたしがそう思うときがある、ということです。はい。

|

« 電子は紙より燃えやすい。 | トップページ | 良くも悪くも瞬間風速 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2663/16355163

この記事へのトラックバック一覧です: 文句の深層:

« 電子は紙より燃えやすい。 | トップページ | 良くも悪くも瞬間風速 »