« たばこは嫌です。でも、酒のほうがもっと嫌です。 | トップページ | 「それが大事」と人は言う。 »

2007.09.25

理想の読者は自分のコピー、理想のブログも自分のコピー。

……かも、しれません。

かつてこう書きました:

理想の読者=自分のコピー(2005.11)

数学の証明問題でいうところの「逆もまた真」ということ...で良かったんだっけ(^^;;;


読み手として見たときの「自分にとっての理想の」ブログというのは、

自分が(おぼろげに)考えていたことを、
自分が思いもつかなかったような表現で、
そして、自分よりも伝わるように
書いてある──つまり、代弁してくれていると思える──ようなところ、

だったりもします。

理想の読者を自分の「ミニ」コピーだとするなら、
どう表現すればいいでしょうか、ビッグコピーなんて言葉はないし(笑)、自分の進化版というか。


「最近つまらなくなった」なんて勝手な感想を抱いたりすることも、まぁ、過去にはゼロではないわけですが(苦笑)、
それって、読み続けているうちにどうも自分との「ズレ」が目立ってきた、そんなことが原因だったりしますから。



自分には思いもつかなかった「視点」を(いつも)見せてくれる、というのも『読みに行こうと思う』価値は大いにありますから、なにも共感だけで"質"を決めるわけではないですが。







「ブログの質ってなんだろね」みたいな話(というあいまいな表現しか今は出来ない)を読んで思ったこと。

|

« たばこは嫌です。でも、酒のほうがもっと嫌です。 | トップページ | 「それが大事」と人は言う。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2663/16574520

この記事へのトラックバック一覧です: 理想の読者は自分のコピー、理想のブログも自分のコピー。:

« たばこは嫌です。でも、酒のほうがもっと嫌です。 | トップページ | 「それが大事」と人は言う。 »