« 娯楽の特権 | トップページ | 幻の船──瀬戸内風景(2) »

2008.01.14

シュールな光景──瀬戸内風景(1)

ネットなどで居所を聞かれてズバリ答えたくない場合に「瀬戸内のどこか」という表現を便利に使ってきたのですが
いつのまにやら市町村合併で『瀬戸内市』(岡山県)ができていた件。知らんかった……
それはともかく"瀬戸内海地域"の風景いろいろ、不定期に。


陸に上がった潜水艦は日常と隣り合わせ。
愛称『てつのくじら館』(正式名称:海上自衛隊呉史料館)─ 広島県呉市

まともな角度からのショットはインパクトを削ぐので載せない。
……実は撮っていなかったりして(!)。

代わりに日立製作所のサイト(いきなり動画が始まります)にどうぞ。
なぜ日立が?と思ったらどうやらPFIの受託者だそうな。


この撮影ポイントには観光バスがいっぱい停まっています。
なぜかというと、道を挟んで向かいあわせに、
愛称『大和ミュージアム』(正式名称:呉市海事歴史科学館)があるので。
これも写真はインパクトを(以下同文)


ちなみにアクセス:
JR呉駅から続く長~い歩道橋を道なりに進む。以上。
(駅前から循環バスも出ているようです)
海からは呉港の目の前。

|

« 娯楽の特権 | トップページ | 幻の船──瀬戸内風景(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2663/17697707

この記事へのトラックバック一覧です: シュールな光景──瀬戸内風景(1):

« 娯楽の特権 | トップページ | 幻の船──瀬戸内風景(2) »