« 『奇跡のフォロー』なんてね。(ついったー始めたー記念・2) | トップページ | 建前と本音、あるいはツンデレ »

2008.05.02

文字列を 虚空に放つ 変わり者

ブログだけでもないのですけれど。
ミウチというか従前の知人宛てではないものをネットに書き出すと、最初は高揚感でなんとかなるのですが、いつかどこかの段階で、本当に読まれて、どころか見られているのだろうか?という思いに駆られることになります。初っ端から人気が出てしかもそれが長続きして、という特殊例でない限り。

そういった「文字列を虚空に放つこと」に慣れた、その先につながりやら何やらが実は待っていたりするもの、なのですが……

『「文字列を虚空に放つこと」に慣れる』なんて、やっぱり"普通じゃない"ですよね。
そんなことに慣れたひとが人口の多数派を占める世界、なんてのも非常に不気味な感じがしますし(^^;。

嬉々としてこんなことを続けているわたしたちはいつまでたっても「変わり者」なんだろうなと、だからどうだということではないですけれども、改めて思ったのでした。

|

« 『奇跡のフォロー』なんてね。(ついったー始めたー記念・2) | トップページ | 建前と本音、あるいはツンデレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2663/41061113

この記事へのトラックバック一覧です: 文字列を 虚空に放つ 変わり者:

» [ネット]文字列を 虚空に放つ 変わり者 [明日は明日の風が吹く]
CONCORDE: 文字列を 虚空に放つ 変わり者  確かになぁ。誰が読むか分からない虚空に文字列を放ち続けている訳だよ、日々。それをボトルレターに例えたりした事もあるけれど、ようは誰がそれを拾って見てくれるか分からない訳で。誰にも拾われず、海を漂っているかも知れな... [続きを読む]

受信: 2008.05.02 23:07

« 『奇跡のフォロー』なんてね。(ついったー始めたー記念・2) | トップページ | 建前と本音、あるいはツンデレ »