« もったいない、と思わない? | トップページ | 変わりつづけるネットの世界で、たったひとつの変わらないもの »

2009.04.06

書くまでがブログ?書いてからがブログ?

「自分のために書いてるんです」と言えるか否か、を別の表現にしてみただけですが。

二つの匿名ダイアリーを読み、「他人に期待する点」が気になった。 - どんなジレンマ

基本期待しないのだけど、だからこそ、時に、誰かと意思疎通が上手くいったりする出来事が尊いのではないかなぁ。

実際にはそうかもしれないですけど、基本期待しますよ。
だからこそ公開しています、と「私は」言い切りますけどねぇ……。
書いて(公開するよう設定して)からがスタート、だと。

(コミュニケーション=双方向のやりとりが続くこと、と狭く解釈すれば)いまさら『ブログはコミュニケーションツールだ』と言うつもりもありませんし、
おっしゃるように期待が過ぎると怨念に変わって精神衛生上よくないのですが、それでも!


何度か書きましたが、「自分のため」が第一義にはならないですねぇ、今でも。


で、逆に、考えを文章にすること、とか、「自分のため」を標榜するひとたちにとっては、表現を変えれば「書くまでがブログです」と言えるのだろうかと、そんなことを考えたのがタイトルの由来。

|

« もったいない、と思わない? | トップページ | 変わりつづけるネットの世界で、たったひとつの変わらないもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2663/44589599

この記事へのトラックバック一覧です: 書くまでがブログ?書いてからがブログ?:

« もったいない、と思わない? | トップページ | 変わりつづけるネットの世界で、たったひとつの変わらないもの »