« いま、もう一度、『畏れよ、未来を』。 | トップページ | いよいよ、終わりの始まりなのか。 »

2010.02.13

読まれたくて、見られなくて、それでもメゲない、変わり者。

……そうでしょう?
『普通』じゃないですよ、わたしたちは(笑)。

普通の人のブログが面白い。 - かみんぐあうとっ:

むしろ、普通の一般人のブログが面白いと思います。

普通の人が書くからこそ面白いと思うのです。

そう、俗に言う"一般ピープル"という意味では普通だとしてもね。

身内向けではない、"しらないだれか"に読まれることが前提で、だれかに読まれたくて「ブログする」なんて。
急激に変わりつつあるとはいっても、やはり、そんなわたしたちは、「ちょっと変わったニホンジン」ですよ。

関連→千年前から規格外(2008.10)


さて……
やさしい文体でさらりと(わたしにとって)残酷なことをおっしゃいます。

普通の人の声もちゃんと聞いている人は聞いていて、見ている人は見ています。

ブログでもTwitterでも続けていけばいくほど、自分という存在が少しずつ知られていくというのはあります。

続ければ続けるほど、見られるようになる。見てくれる人は見てくれる。そう思います。
半分はそう思うけれども、半分は「そんなことはない!」と思うのです。

アクセス解析は毎日──いや、日に5回は見ているわたしですが。
更新すれば確かにlivedoor reader/google readerと思しきリンク元が現れますから、「見てくれる人は見てくれる」というのはそう思いますしありがたいことではあるのです。
でもね。
「続ければ続けるほど、見られるようになる」というのは、それは、あんまりにも希望的観測に過ぎますよ!・・・と言いたいです。

週間・月間でみたアクセスが増え続けるとか、Twitterでいえばフォローが増え続けるとか、そんなことは、ないですよ。
アクセス解析をつけた6年前を思い出せば、そりゃー増えてはいます。でも、ここ3年くらいでいえばむしろ長期低落傾向なのは、一体どう説明するのでしょう?

関連→「実力が継続を作る」のかも。(2009.10)


Twitterで更新したのをつぶやくというのも有りだと思います。「へぇ、フォローしたこの人はブログ書いてたのか、」と。

ええ、更新後にだいたいtweetしてますが、リンク元に"twitter.com"関連がゼロなことも多々ありますが、なにか?
数日後にだれかにtweetされたらしくてリンク元に現れることならありますが。



読まれたくて、でも現実には見られもしなくて。
個性の実力、ただそれだけが冷厳につきつけられる、そんな世界なんだと思っています。

反応がなくてもそれはそれで仕方ない。めげちゃダメだ、めげちゃ。次また書こう。次またがんばろうと。
それでもメゲずに──というかあきらめきれずに(笑)──、次を信じて。
またやっぱり見られもしなくて、それでも、まだ、まだ、……

あほやなぁ、って思うでしょ?

やはり、変わり者(笑)。『普通』じゃないですよ。



|

« いま、もう一度、『畏れよ、未来を』。 | トップページ | いよいよ、終わりの始まりなのか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2663/47559483

この記事へのトラックバック一覧です: 読まれたくて、見られなくて、それでもメゲない、変わり者。:

» [ネット]読まれたくて、見られなくて、それでもメゲない、変わり者。: CONCORDE [明日は明日の風が吹く]
http://concorde.air-nifty.com/first/2010/02/bloggers.html  じわじわと……少しずつ見て貰えるようになったら嬉しい。移転したひとりごとも最初は絶望的にアクセスが無かったけど、少しずつ見て貰えるようになってきたかな。ウェブリブログ時代程ではないにせよ、見てく... [続きを読む]

受信: 2010.02.14 22:07

« いま、もう一度、『畏れよ、未来を』。 | トップページ | いよいよ、終わりの始まりなのか。 »